和紅茶パウダー

↑写真のお茶は、紅茶パウダーを淹れたもの。ティースプーンの先端に少しすくって(約0.5g)、70ccの熱湯で。

そして下の画像をご覧ください↓

リーフタイプの和紅茶

こちらは同じ紅茶のリーフタイプ。
茶葉6g、熱湯100㏄で30秒抽出で淹れました。

どうでしょう。色がけっこう違いますよね。撮影環境の明るさの違いはありますが、パウダーの紅茶は黒っぽく、リーフの紅茶は明るく澄んだ赤茶色をしてます。
紅茶を英語にするとblack teaと言いますが、そう言うだけあって紅茶の茶葉は真っ黒。茶葉から抽出するのとは違い、パウダーは茶葉の黒がそのまま水色に出るので濃く黒っぽい紅茶になるんですね。

出来立ての和紅茶✨茶葉は真っ黒です!


飲み比べたところ、パウダーも甘味が強くていい感じですよ😋✨
抽出液と比べて、パウダーの粉っぽさがどうしても口に残る感じがありますが、風味は全く同じ☕♪


その粉末による粉っぽさは、粉末の量を調節することで解決できると思います。(粉末は多く入れがちになりますね💦)

パウダーは淹れるのも簡単!ゴミも出ないと良いことたくさんなので、今密かに注目されています😊
緑茶パウダーのように、お手軽に紅茶を楽しめるものになればと思います♪

野村園では6月下旬より、紅茶づくりを始めます👨‍🌾梅雨時期真っ只中☔で葉の適採のタイミングや萎凋具合が難しいですが、今年も美味しい和紅茶をつくれるよう頑張ります!

現在はお取引先のみに業務用として販売している紅茶パウダー。
近々オンラインショップでも小パックで販売予定。
ぜひお試しいただけると嬉しいです😊

紅茶ティーバッグもオススメです☕↓
さやま紅茶ティーバッグ 15個入り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。